文豪の住む町 馬込

こんにちわ

 

かめイイ散歩の亀井です。

 

令和も引き続きよろしくお願いいたします。

 

先日馬込に行った際に、面白い看板を見つけました。

 

こちらです。

26138

 

そう。小説家の看板です。

 

馬込にはこういった看板がいろんなところにございます。

 

なぜ馬込に文豪の看板がたくさんあるのかというと、

 

かつて大正後期から、昭和初期に現在の馬込あたりは馬込文士村と呼ばれていました。

 

尾崎士郎や石坂洋次郎、川端康成、北原白秋といった文豪が
数多く住んでいたからです。
その名残が今の馬込に多くございます。
私は用事があり他の看板を見つけられてないですが、
馬込、西馬込に御用がある際は町を気にしてみてください!!
時季は過ぎてしまいましたが春には池上梅園なども有名ですので、
ブラリ散歩しながら、文豪たちと同じく物思いにふけるのも
よいかと存じます!!

 

亀井 将司