ぐっどらっく!

こんばんは。肝付です。

少し前に、懐かしいドラマを見ていました。

2019-05-02_142935

「グッドラック!」です。

私が小学校3年生のときですから、、、16年前の作品ですね。

きむたくが演じるパイロットのお話です。

当時これを見て、「パイロットになりたい!」と思っていた頃をちょっぴり思い出しました。

人それぞれ職業は違いますが、必ずなにかのきっかけがあってその会社に努めているのであって、

そのきっかけの一つに「ドラマ」もあると思います。

脚本家は長い期間でストーリーや演出を考え、出演者は任された役を最後まで精一杯演じきり、

出来上がった作品は大きな感動と衝撃を与え、人によっては人生において大きな影響をもたらす、

そんな力がありますよね。と、ふと思いました。

 

 

 

 

なんだかくさい投稿となりましたので、

次回はめっちゃふざけた話を投稿しようと思います。

 

それでは。

グッドラック!!!