銭湯めぐり

こんにちは。

 

かめイイ散歩の亀井です。

 

私は現在大田区に住んでいるのですが、神奈川から大田区に引っ越してきて増えたことがあります。

 

それは銭湯にいくことです!

 

ご存知の方も多いかと思いますが、大田区は都内で銭湯が一番多いのです。

 

銭湯の料金は一律460円ですが、お店によって別途サウナ代がかかってきます。

 

私は家から徒歩3分のところに銭湯があるのでよく活用しているのですが、そこは460円でサウナも使えるので得した気分に毎回なっております。

 

また大田区の銭湯の特徴としては黒湯といわれる文字通り黒褐色の天然温泉を味わえる銭湯が多いです。

 

460円で都内で天然温泉に入れると思うとそれだけで私は得した気分になってしまいます笑

 

蒲田には大浴場に金魚のいるでかい水槽がある銭湯など面白いところもたくさんあります。

 

そのなかで今一番行きたいのは、久が原のますの湯さんです。

 

リニューアルされたばかりで、内装もキレイで休憩所も漫画など充実しているようです。

 

皆様も大田区にお越しになる機会がありましたら、銭湯にも足を運んでみてください!