待機児童が4割減!!!

こんにちは西條です。

日経の記事に「首都圏、待機児童が4割減」と目を引く内容が。

以前、目黒区の待機児童が減ったという内容をブログに記載しましたが、23区全体でかなり減ったようですね。

 

記事に出ていた待機児童0人の区は【千代田区、港区、目黒区、世田谷区、杉並区、豊島区、千葉市】

 

弊社の主要営業エリアの目黒区、世田谷区や港区が入っていますね。

また、世田谷区は2016年時点では1200人程の待機児童がいたのですが、ここ数年でかなりの改善されています。

確かに私も世田谷区は待機児童が多いという印象でしたが、もうその印象は変わりましたね。

 

お住まい探しをされる方にとっても重要な問題だと思いますので、こうやって行政が頑張ってくれるのは嬉しいですね。

 

小さいお子さんがいらっしゃる家庭でも目黒区や世田谷区でのお住まい探しの安心材料の1つになるかもしれませんね。