第1話 ~浅利の呼び名~

こんにちは。アサリです。

ブログをお開きいただき、ありがとうございます!


最近は暑さが続き、徐々に夏の足音が聞こえてくるような気候ですね。私は暑さと闘いながら、新入社員として仕事に邁進しているところです!
さて、本日は2回目の更新ということもあり、私の呼び名についてのお話をさせていただきます!

私の、苗字は浅利(アサリ)ですが、海に私と同名の生き物がいます。そう!浅蜊(アサリ)です!漢字もよく似ていますよね。
ありがたいことに名字で学生時代はとてもいじられました・・・

例えは、シジミ、ハマグリ、アワビ、サザエ、ホタテ、ミル貝、赤貝etc・・・貝類の生き物の名前はほぼほぼ網羅されたのではないかというくらい色々な名前がありました。

特に、大学の部活動の同期は私のlineの登録名が、大学1年生ではシジミ、2年生でアサリ、3年生でハマグリ、4年生でアワビになり徐々に価格帯が上がり、ランクアップ?していました。

こういったようにたくさんいじられましたが、そのぶん名前を覚えていただけることも増えました!是非、皆様も貝と同じ名前の方がいるや、貝の名前をつけていただき覚えてください!

まだまだ、営業マンとして稚貝の段階にもなっておりませんが、まだ見ぬお客様の為、アワビのように多くのお客様に満足や、それ以上のものを提供できるようになりたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!
では、第2話で会いましょう。