第16話 〜浅利?浅蜊??〜

こんにちは!
本日もブログをお開きいただき誠にありがとうございます!

GWも明け、5月も半ばですね。
最近、梅雨を感じさせるような雨が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?
私は、いつも購入するものより少し価格が高い折り畳み傘を購入して若干雨を楽しんでおります。

さて本日は、題名の通り私の名前について書かせていただきます。

書こうと思ったのは、上司から「スーパーに陳列されてたよ」と私の人生の中ではお馴染みのちょっとしたハラスメントを受けたことがきっかけです。

それを聞いた時に、あまり自分の名前についてあまり考えたことがなかったので少し調べてみようと思いました。

調べた結果、生物の方は浅蜊、私の方は浅利という正式な結果が出ました。
虫辺がつくかつかないかので大差はないですが、、、

そんな私の苗字は全国ランキング1,673位。
ランクの数が多くなればなるほど、人口からの割合が少なくなります。
そんな浅利さんは、全国で9,500人。
割合は、0.00791%でした。
かなりどんぶり勘定ですが、大きくは外れていないはずです。

また比較的、東北地方に多いようです。
しかし、私は真逆の高知県出身。
福島より北側には未だに行ったことがありません。
浅利の中でも希少種なようです。

改めて自分のことについて調べてみて、面白さを感じました。
是非、皆様もご自身の名前について調べてみるのはいかがでしょうか?

話の着地が見えなかったので、少し強引ですが本日は以上です。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

また次回お会いしましょう。