»»不動産センチュリー21スミカ・クリエイト


Vol.30
不透明な時代だから...将来の資産価値や住み替えやすさを大切に
迅速な見学→即断の土地に、こだわりのデザイナーズハウスが完成
スミカクリエイトとの出会い
ホームページへの登録がきっかけです。物件毎に担当者の評価チャートやコメントがデメリットも包み隠さず書かれていたのが、ほかの不動産会社と違うので印象に残っています。
購入動機
社宅住まいだったので、いずれはというのがありました。十年前にも検討したことはあるのですが、そのときは希望にあうものに出会えず中断みたいになっていましたが、長女が中学生になり手狭になってきたこと、住宅ローン減税等にも背中をおされて、今度こそはと思っていました。
お探しの条件
これまでの生活をかえずにすむ範囲で、予算と希望にあった三階建てが可能な土地をさがしていました。ただ予算重視だと駅からの距離が遠かったり、旗竿地だったりとどこか決め手を欠いてものがつづいていました。そんななか知り合いの助言もあって、たとえ予算をオーバーでも資産価値の目減りが少ない、いざ売るときに売りやすいものにしようと方針を転換していきました。
実際に決断するまで
担当営業の川口さんに情報をいただき、週末にはすぐ見学に伺いました。現地はほかのお客様でにぎわっていて、すでに残りが一区画になっていました。さすがに十年の経験があるので、人気があるとすぐ終わってしまうこと、何より閑静な住宅地でありながら、最寄りの上野毛駅が目の前という利便性、それでいて整形地という希少性に、とにかく惹かれて決めました。
スミカクリエイトの印象
担当の川口さんと上司の沼尾さん、川口さんの愛されキャラとこちらの要望を的確におさえてくれる沼尾さんのコンビに好感がもてました。とくに質問への回答のスピードと的確さはピカ一で、土地契約のあともなにかと沼尾さんには相談をしてしまいました。コンパクトな土地なので収納や開放感・空間使いを工夫しながらも、設計士さんと一緒にこだわりの家を完成させることができてよかったです。

編集後記:
担当の川口は愛されキャラを活かして建築部門に異動し、今は住まいをつくる側で頑張っています。沼尾は私の先輩ですが、なかなかのいじられキャラ。ただその柔らかい物言いが、O様の安心感につながっているようで良かったです。

担当:沼尾 和宏
この担当に問い合わせ >>
ご契約後もお知り合いのレストランにご招待頂くなど、本当に良いお付き合いをさせてもらっています。取材時には嬉しいお言葉をたくさんいただき、お客様が何をお求めになられているのかを考える良い機会になりました。何かお困りの際にはいつでもご連絡ください。


センチュリー21加盟店 

不動産の事なら、センチュリー21スミカ・クリエイトにおまかせください